クオカードどこで買える?金額の種類や使える店と使い方&タバコには使えないは本当なのかを調査!

生活

クオカードもらうことはあっても、購入する機会はあまりないですが、プレゼントにあげたりするときに、クオカードどこで買える?と思う事があります。

他にも気になるクオカードの金額の種類や使えるお店と使い方、タバコにはクオカードが使和えないというのが本当なのかを調査しましたので紹介します。

スポンサーリンク

クオカードどこで買える?

クオカードどこで買えるのかについて紹介します。

クオカードは日本全国の窓口販売店やコンビニ、オンラインストアで購入することが可能です。

お店で購入する

窓口販売店やコンビニストアの店舗で購入するができます。

購入可能なQUOカード販売店

上記から販売店を調べることができますので、購入したいところで購入してください。

オンラインストアで購入する

オンラインストアでも購入ができます。

オンラインストアは、カードの絵の種類が豊富ですよ。

3種類の無料のカードケースもえらべます。

有料になりますがのしや名前を入れてもらう事もできます。

送料がベッ別途ひつようになります。

(770円~1485円)

オンラインストアで購入

スポンサーリンク

クオカードの金額の種類は?

クオカードの金額の種類は、全部で9種類あります。

300円、460円、500円、700円、1000円、2000円、3000円、4000円、5000円、10000円券の9種類です。

9種類ありますが、取り扱っている種類は、店舗によってちがいますので、条件をしていすると取り扱っている場所がわかる検索機能を使って調べてください。

クオカードの金額の種類の取り扱いを調べる

スポンサーリンク

クオカードが使える店は?

クオカードは、全国の約6万のお店で利用が可能になります。

一番身近に使う事だ出来るのは、コンビニですね。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキで使用が可能です。

他にも、ドラッグストア、ファミレス、書店、ホームセンターなど

15個のカテゴリーから選んで利用ができますよ。

より詳しくどこのお店が使えるのかを調べたい場合は、調べる方法があります。

QUOカード使えるお店

上記のQUoOカード使えるお店をクリックして、使いたいカテゴリーのお店をさがしてみてください。

意外とここでも使えるんだという発見がありましたよ。

スポンサーリンク

クオカードの使い方について

クオカードの使い方は、クオカードが使えるお店でお会計の際にレジでクオカードで支払いたいと言うか、クオカードを渡せば使用することができます。

残高が残っていれば、レシートに残高が記載されますので確認してください。

残高が無くなるまで使用できますよ。

クオカードのよくある質問

スポンサーリンク

クオカードタバコには使えないの?

タバコを買う時にクオカードは使えないの?かについては、使えません。

タバコ以外にも、クオカードで支払いが出来ないものがあります。

・公共料金、通信販売等収納代行サービス
・プリペイドカード
・切手、はがき、印紙
・タバコ
・チケット類
・調剤(処方箋)
・その他当社、又は取扱店が指定した商品

スポンサーリンク

まとめ

クオカードどこで買える?金額の種類や使える店と使い方&タバコには使えないは本当なのかを調査!につて紹介しました。

クオカードが購入できるのは、 窓口販売店 やコンビニ、オンラインストアで購入ができます。

クオカードの金額の種類は、全部で9種類あります。

取り扱っている種類は、店舗によってことなるので、調べられるので近くで取り扱っている場所などを調べてみてください。

クオカードの金額の種類の取り扱いを調べる

クオカードが使える場所は、コンビニやドラックストア、書店などいろいろあります。

QUOカード使えるお店

タバコを購入する時には、クオカードは使えません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました