河口湖で富士山の天然水を使ったかき氷のお店はどこ?種類や金額を調査!

グルメ

河口湖の周辺で富士山の天然水を使ったかき氷は、山梨県に何件かあります。

今回は、テレビの「遠くへいきたい」で別所哲也さんが食べていた富士河口湖にある富士山の天然水を使ったかき氷のお店がどこなのかや、種類や金額をしらべてみましたので、紹介します。

天然水をつかった氷で、お店で作ってもらうかき氷ってふわふわしていておいしいですよね。

 

スポンサーリンク

富士山の天然水を使ったかき氷のお店はどこ?

 

別所さんが行ったの富士山の天然水を使ったかき氷のお店の場所は、山梨県の河口湖の近くにあります。

お店の名前は「信水堂」さんです。

住所: 山梨県南都留郡富士河口湖町船津7673−1

電話: 0555-73-8548

定休日:月曜(祝日の場合は営業)

営業時間:10:30~17:00(夏季)それ以外は11:00~17:00LOは16:30

駐車場:13台

 

スポンサーリンク

富士山の天然水を使ったかき氷の種類は?

定番のメニューと夏季限定のメニューがあります。

定番メニュー

・いちご練乳 920円

・リッチなコーヒーミルク 860円

・小豆とまろやか練乳 870円

・信玄水(練乳ベース+きな粉&黒蜜) 960円

・クリームチーズとみくるのティラミス 950円

・キャラメルみるく&ラズベリー 950円

 

夏季限定かき氷

・ピスタチオミルクとラズベリー1380円

・マカロンミルクと紅茶のジュレ 1380円

・抹茶みるくとリンゴのコンポート1280円

・抹茶ミルクと黒糖&抹茶ゼリー 1100円

・プルーベリー&ヨーグルト 960円

・ショコラミルクとダブルベリー 1000円

・トリプルベリー&ヨーグルト 1000円

 

スポンサーリンク

富士山の天然水を使ったかき氷は混雑している?

 

夏季の営業は、やはり混雑していて待ち時間が1時間以上になってしまいます。

信水堂さんのかき氷を食べる場合は、お店の前にある台帳の希望する時間に名前を書いて予約をとる方法です。

予約は、電話などの受付はしていません。

台帳の時間に名前が埋まってしまったら、かき氷を食べることが出来なくなってしまうので、開店前には台帳記入の予約をする人で駐車場が混雑しています。

台帳は、今の時期ですと9:30に店頭にだされるようですが、駐車場の混雑状況により、早くなることもあるそうです。

2021年の7/24に「王様のブランチ」、7/25日に「遠くへ行きたい」で紹介されたものあり今後も予約が取りずらいことが予想されます。

 

ツイッターで予約の受付が終わるとお知らせしていますので、参考にしてください。

私は、以前信水堂さんのかき氷を食べた事があります。

その時は、9月でしたのでお店の開店ちょっと前に行き、30分程待って食べることが出来ました。

私が注文したのは、いちご練乳です。

ふわふわしてとてもおいしかったですよ。

一緒に行った姉が注文した一番人気の信玄水が、とてもおいしいと思いました。

夏季限定メニューも食べてみたいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

河口湖で富士山の天然水を使ったかき氷のお店はどこ?種類や金額を調査!について紹介しました。

河口湖付近で信水堂さんのかき氷は、有名ですよ。

予約は、店頭の前にだされる台帳で予約するので、現地にいかないと予約が出来ません。

夏の時期は、とても人気ですのでお店の前9時30分ごろに予約台帳がお店の前にでるそうですが、混雑により9時30分よりも前に出されることもあります。

食べたい場合は、早めに行くことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました