まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時の対処方は?セルフで直す場合やかけ直しや返金してもらえるのかを調査!

ビューティー

ビューラーだとまつ毛がうまく上がらなかったり、洗顔やプールなどでは濡れるとカールがとれちゃうので、まつ毛パーマをかればカールしたままだし、メイクの時間も短縮できちゃいます。

まつ毛パーマをかけたら思っていたよりも、パーマがかかってしまい上がりすぎて失敗してると思った時の対処方法について調べてみました。

セルフで直す方法や、お店でのかけ直しが出来るのかと、返金についても紹介します。

スポンサーリンク

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時の対処方セルフで直す場合

まつ毛パーマ上がりすぎて失敗したと思った時にセルフでの対処法を紹介します。

まつ毛パーマをかけたばかりでしたら、パーマは水分や湿気に弱い特徴があるので蒸しタオルをあてるとカールが緩くなる効果があります。

蒸しタオルをあてる

蒸しタオルは電子レンジで40秒前後温めるとできます。

顔に当てる前に熱すぎないか確認してから、目元に当ててください。

あてる時間の目安は、タオルが冷たいと感じるぐらいまでです。

あまり変化を感じない場合は、もう一度やってみてください。

ホットスチーマーをあてる

ホットスチーマーの蒸気の力を利用して、パーマを緩くすることが期待できます。


スポンサーリンク

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時の対処方かけ直しできる?

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗して時に、かけ直しができるのかを調べてみました。

お店それぞれ対応は少し違ってきますが、お店に連絡をするとかけ直してもらうことができます。

言いにくいという場合もありまずが、一度連絡してみてください。

別のサロンにお願いしたい場合は、別のサロンに事情を説明してやってもらえるかの確認をしてから、予約しましょう。

場合によっては、断られるサロンもあります。

まつ毛パーマのかけ直しは、通常よりも時間がかかる場合がありますので、時間に余裕がある日を選びましょう。

まつ毛の状態によっては、かけ直しが出来ない場合もありますが、お店に相談してみましょう。

スポンサーリンク

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時の対処方返金してもらえる?

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時に返金してもらえるのかについて調べました。

お店によりますが、まつ毛パーマの状態などを見て返金してくれる場合もあります。

まつ毛パーマは、まつ毛の毛質によっては、かかりにくかったり、かかりすぎたりと調整が難しいです。

スポンサーリンク

まつ毛パーマをかける頻度はどのくらいがいいの

まつ毛パーマをかける頻度はどのくらいがいいのかをしらべました。

まつ毛パーマをに特殊な薬剤を使用しているので、まつ毛にも負担がかかっています。

まつ毛にも、毛周期があります。

周期に合わせてあげると負担もすくなくなりますので、毛周期に合わせることをおすすめします。

個人差もありますが、まつ毛の毛周期は、1か月から1.5か月となっています。


スポンサーリンク

まとめ

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時の対処方は?セルフで直す場合やかけ直しや返金してもらえるのかを調査!について紹介しました。

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時の対処方セルフで直す場合 は、ホットタオルを当てる、ホットスチーマーをあててカールが緩くなるようにします。

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗して時にかけ直しができるのかは、お店によってかわりますが、状況に応じてかけ直しができる場合があります。

まつ毛パーマ上がりすぎ失敗した時に返金してもらえるのかについて も、お店によって返金してもらえます。

返金してもらえるか、してもらえないかはお店に相談する必要がありますよ。

まつ毛パーマをかける頻度は、まつ毛の毛周期が1か月から1.5か月なので、毛周期にあわせるとまつ毛の負担が減らせます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました