コメダ珈琲のモーニングの時間何時まで?土日祝は?

グルメ

前から気になっていたコメダ珈琲のモーニングを利用しようと思って、何時までやってるのかなと気になり調べてみたら、意外と遅い時間までやっていましたよ。

スポンサーリンク

コメダ珈琲のモーニングの時間

好きなドリンクを注文するとトーストが無料で付いてくるシステムがコメダのモーニングです。

全国のコメダ珈琲各店で、開店時間から午前11時までが、モーニングの時間になります。

午前11時までモーニングしてるってすごいと思いました。

これなら、ゆっくり行けますよ。

スポンサーリンク

土日祝のモーニングは?

コメダ珈琲のモーニングは、土日祝も開店から11:00までやっていますので、土日祝は家族でコメダモーニングも出来ちゃいますね。

時間ギリギリになっても利用可能のようですが10分程度は余裕があった方が良いと思います。

時間ギリギリは、少し混雑していますよ。

スポンサーリンク

モーニングの内容

モーニングの内容は、好きな飲みものを決めて3種類のトーストの中から選びます。

A定番ゆで卵

B手作りたまごペースト

C名古屋名物おぐらあん

追加できるもの

自家製コールスローサラダ150円

北海道生乳100%ヨーグルト(はちみつ添え)120円

ミニサラダ220円

トースト追加180円

定番ゆで卵追加60円

手作りたまごペースト追加60円

名古屋名物おぐらあん追加60円

となっています。

スポンサーリンク

モーニング混雑状況

参考までに、時間帯別の混雑状況の目安です。

開店から9時までは、あまりお客さんはいないくて常連さんが多い。

9時から10時は、混雑してくる。土日祝は、満席状態。

10時から11時は、モーニング目当ての人の駆け込みで待ち時間ができる。

という感じになりますので、行く時間の目安にしてください。

スポンサーリンク

モーニング時間に通常のメニューを頼みたい

モーニングの時間帯に、モーニングではなくて普通のメニューが食べたいときは、通常のメニューを頼めます。

普通の食事メニューを頼んだ場合でも、飲み物を頼むと11時までの時間だとモーニングのトーストがついてきますので、食べきれないという場合は、トーストを断わると豆菓子がもらえます。

通常メニューでもパスタの提供は、時間が11時からと決まっているので、パスタの注文は11時を過ぎていないと注文できないそうです。

スポンサーリンク

まとめ

コメダ珈琲のモーニングは、開店から11時までやっています。

時間ギリギリだと待ち時間が発生するので待つのが嫌な場合は、早めの時間を利用しましょう。

モーニングの時間でも通常のメニューが注文できますが、飲み物を注文すると11時までの時間だとトーストが付いてくるので、食べきれない場合はトーストを断わると豆菓子がもらえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました