子供用日焼け止めお湯で落ちるおすすめ5選!いつから必要?

情報

紫外線がきになる季節になってきましたね。

昔と違って太陽の日差しがきついと感じる近年ですので、大人だけでなく子供にも日焼け止めクリームが必要になってきていますね。

子供用の日焼け止めたくさんある中でどれがいいのか迷います。

子供なので日焼け止めを簡単に落とせるお湯で落ちるタイプのおすすめ5選を紹介します。

子供の日焼け止めは何歳から必要になるのかについても調べました。

スポンサーリンク

子供用日焼け止めの選び方

子供用の日焼け止めは、肌にやさしいものを選ぶことが大事です。

子供は、(特に赤ちゃん)まだ皮膚が薄くディリケートです。

刺激の強い商品などを塗ってしまうと、かえって肌のトラブルを起こしてしまう事もあります。

選ぶ時の基準は、

・エタノール(ウィーター系)を避ける

・DPG(ジェル系)を避ける。

・オーガニック系の植物エキスや精油(人によっては植物があわなっくてアレルギーになる場合があります)

シリコンオイルなどが主成分の乳液タイプクリームタイプを選ぶことがよい

紫外線吸収剤が入っていてもよいが、日差しの少ない時は紫外線吸収材なしの方がよい。

日焼け止めは、紫外線カット数が高いものをえらぶよりも、こまめに塗り直すことがいいです。

スポンサーリンク

子供用日焼け止めお湯で落ちるおすすめ5選

子供用日焼け止めの選び方で選んだお湯で落ちるのと石鹸やボディーソープで落とせるおすすめ5選を紹介します。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

5選紹介しましたが、全員が大丈夫というわけではないので、はじめてつかう時は、少量を腕に付けてみて様子を見ることをおすすめします。

ヒリヒリする(赤ちゃんの場合は、機嫌が悪くなるなど)、赤くなっている場合は、肌に合わないというサインですので、使用しないようにしてください。

今回のおすすめ5選は、かずのすけさんとう美容化学を研究している方がおすすめしている日焼け止めです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

子供用の日焼け止めいつから必要?

子供に日焼け止めはいつから必要なのかを調査しました。

子供に日焼け止めは、赤ちゃんの頃から必要です。

やはり最近は、日差しが強いので外に長時間いる場合は、日焼け止めを利用した方がいいです。

肌に合うものを見つけて、利用しましょう。

スポンサーリンク

子供用の日焼け止めの正しい落とし方

日焼け止めをぬったときの正しい落とし方は、紹介した商品のようにお湯で落とせるものや石鹸やボディーソープで落せる商品は、簡単に落とせます。

石鹸やボディーソープで落とす時は、しっかり泡立てて、手で優しくなでるようにして洗ってください。

スポンジやタオルなどをつかったりすると、肌トラブルになることがありますので使わない方がいいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

子供用の日焼け止めおすすめ5選を紹介しました。

えらぶ時のポイントは、肌にやさしいものを選ぶことですよ。

どれもお湯や石鹸で簡単に落とすことができる商品です。

日焼け止めは、こまめに何回か塗ることが大事です。

日焼け止めをおとすときは、泡立てた泡を手でやさしくなでるような感じで落とすのが肌に負担がかかりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました