花粉症で外に出れないときにおすすめの室内遊び5選を紹介!

情報

花粉症で花粉の量が多いと外で遊ぶことが難しくなりますね。

特に小さなお子さんだと、外で遊んで目をこすってしまったり、鼻水がとまらなくなったりして機嫌も悪くなってしまっては、ママも大変です。

花粉がひどい時期に外で遊べなくても、室内でたのしく遊べる遊びを5選しょうかいします。

スポンサーリンク

花粉症で外出できない時の室内遊び レゴ

レゴ遊びは、子供が夢中になるし、想像力や集中力も身に付いたり、物を作り上げたときは、達成感なども感じられるので特におすすめの室内遊びだと思います。

レゴは、種類も豊富ですし、年齢によってもパーツの大きさなどもかえられますので、子供の年齢に合わせて選びましょう。

1歳半から3歳におすすめなレゴ商品

ブロックがおおきめなさいずになっています。

 

 

4歳頃からおすすめのレゴ

ブロックが1歳から3歳にくらべると小さいサイズになっています。

スーツケース型の収納なので、家だけでなくどこかへ持っていきたい場合にも、運びやすくなっていていいですよ。

 

5歳頃からおすすめのレゴ

男の子に人気のレゴですね。

私の知り合いの男の子も夢中で遊んでますよ。

 

スポンサーリンク

花粉症で外出できない時の室内遊び パズル

レゴと少し似ている感じもありますが、パズル遊びも楽しいです。

兄弟がいたりしたら、競争したりするのもいいですよ。

競争しなっくても毎回どのくらいの時間で出来たのかのタイムをつけるのも楽しいと思います。

子供のやる気や達成感を感じられる遊びだと思います。

1歳頃おすすめパズル

みんな大好きなアンパンのパズル1歳頃だとこのくらいの簡単なのから始めますね。

選ぶ時は、10ピース以下がいいです。

 

2歳から3歳 パズル

2歳から3歳だと10ピースから20ピースぐらいまでのパズルを選びましょう。

10ピース、15ピース、20ピースと3つ入っているので、おすすめです。

 

 

3歳から4歳 パズル

3歳から4歳だと20ースから30ピースぐらいのパズルを選びましょう。

 

 

 

 

4歳から5歳 パズル

4歳から5歳だと30ピースから45ピースぐらいのパズルを選びましょう。

 

 

5歳以上 パズル

 

5歳以上は65ピースぐらいからやれそうなピースまでチャレンジしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

花粉症で外出できない時の室内遊び 間違い探しの本

間違い探しで、観察力と集中力が身に着けることができるので、おすすめです。

うちの娘の5歳児も大好きですよ。

親も一緒にやると脳トレになります。

 

 

スポンサーリンク

花粉症で外出できない時の室内遊び トランポリン

家の中でなかなか走ったするのは、むずかしいですが、トランポリンならマンションやアパートに住んでいても下に住んでいる人に迷惑が掛からずに、運動できます。

子供だけでなく大人も大丈夫ですよ。

トランポリンでずっと飛んでるのって意外と疲れます。

 

スポンサーリンク

花粉症で外出できない時の室内遊び 動画配信サービス

お家でテレビだけだと見るものが無かったりするという時は、動画配信サービスを利用してみるのもいいですよ。

U-NEXT

U-NEXTは、日本最大級のビデオ・オンデマンドが80000本以上配信されています。

今なら31日間無料トライアルを実施していますよ。

31日間の間に解約の手続きをすれば、料金もかかりませんので試してみるだけでも大丈夫ですよ。

いちいちレンタル屋さんに行って選んで、返すという時間がないので楽ちんなんですよね。

どんなジャンルが見れるのかというと、シネマ洋画/シネマ邦画/海外ドラマ/韓流ドラマ/国内ドラマ/ファミリーアニメ/バラエティ/ドキュメンタリー/音楽/アイドル/その他を好きな時間にいつでも視聴可能ですよ。

通常バナー

 

スポンサーリンク

まとめ

花粉症で外に出れないときにおすすめの室内遊び5選の紹介をしました。

参考にしていただけると嬉しいです。

最後の動画配信サービスは、とてもいいです。

見すぎてしまう可能性もありますので、その辺は注意してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました