ハトムギ化粧水×ニベアクリーム最強!?30代からおすすめ!

ビューティー

お手軽価格で美肌になれると話題の「ハトムギ化粧水」と「ニベア」ですが、私も実際につかっていますので、使ってみての感想とおすすめの使い方を紹介します。

ハトムギ化粧水×ニベアクリームが最強と雑誌などでも紹介されてますので、30代から使用をおすすめしますよ!

スポンサーリンク

ハトムギ化粧水について

ハトムギエキスは保湿作用・美白作用があることわかっています。

ハトムギエキス(ヨクイニン)には、「コイクセノライド」という成分が肌荒れの予防にいいそうです。

ハトムギ化粧水は、新陳代謝高めて肌のターンオーバーを促進してお肌を整えてくれますよ。

使用感は、べたつかずにさっぱりした感じです。

たっぷり肌に使うのがおすすめですよ。

価格も高くないので毎回たっぷり使用できます。

敏感肌の方も使えるように低刺激ですよ。

スポンサーリンク

ニベアクリームについて

子供のころ冬になるとニベアクリーム使ってましたよ。

ニベアクリームと購入クリームのクレーム ドゥ・ラ・メールの成分が似ていると噂になり近年注目されてきました。

使用感は、たくさん塗るとベタベタしてしまうので適度に塗ると保湿されていいと私は思います。

化粧品工場で働いていたことがありますが、ほとんどの化粧水が水とグリセリンぐらいまで一緒だったので、私的には、どれも似ていると思ってしまいます。

使用してみるとそれぞれ違いますから、個人の肌質などでも変わってきますよね。

スポンサーリンク

ハトムギ化粧水×ニベアの効果的使い方

ハトムギ化粧水をコットンにつけてパックするように顔につけるといいそうです。

ハトムギ化粧水をたっぷり使って肌がうるおったら、ニベアで保湿が逃げないようにすると肌のうるおいがキープされるようです。

実際私もニベアを最後につけてからうるおいが続くようになったと思います。

小じわとか少し気にならない感じがしまし、冬はファンデーションをつけると

のっていない感じがよくなりました。

ニベアとハトムギ化粧水を混ぜて使うというのがありますが、混ざらないので、別々につけてくださいね。

スポンサーリンク

ハトムギ化粧水×ニベア30代からがおすすめ

口コミを見てみるとニベアでニキビが増えたという事が書き込まれています。

年代をみると10代や20代の方が多いです。

10代20代は、まだ油分が肌に多めな時期なので、油分の多いニベアを使うことで逆効果になる事があります。

肌に合わない時は、使用をするのをやめましょう。

30代ぐらいから油分が減ってくるので、ニベアを使うと、肌がしっとりすることが期待できます。

ニベアの使用量は、自分の肌の様子をみて調節するといいですね。

ハトムギ化粧水は、たっぷり使って保湿すると肌がプリプリするそうです。

私も価格が手ごろなので、じゃぶじゃぶしようしてますよ。

スポンサーリンク

まとめ

低価格で肌の保湿をするのには、ハトムギ化粧水×ニベアはとてもいいとおもいます。

ハトムギ化粧水をたっぷり使って保湿してから、ニベアを塗る方法がおすすめの使い方です。

10代20代の方やオイリー肌の場合は、ニベアが合わないことがあるので様子をみて使用してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました