ラヴィットおすすめボディーたわし4種類!お肌がツルツルに!

情報

ボディーに使えるたわしがあるのを知っていますか?たわしというとゴシゴシ洗うものに使うイメージがあるのでボディー専用のたわしがあることをしりませんでした。

TBSの朝の番組ラヴィットでおすすめしていたボディーたわしを紹介します。

スポンサーリンク

ラヴィットおすすめボディーたわしはどこの?

ラヴィットでおすすめしていたボディーたわしは、明治40年の創業の亀の子束子西尾商店さんのものです。

ボディー用たわしは、スポンジやタオルでは味わえない心地よいマッサージが体験できるのが特徴です。

たわしマッサージは、心臓から遠い血行が悪くなりやすい場所、足の指、足のウラ、手のひらからリンパの流れにあわせて心臓に向かって行います。

引用元:亀の子束子西尾商店

ボディー用のたわしは、4種類の硬さから選べます。

スポンサーリンク

ラヴィットおすすめボディーたわし4種類の紹介

 

ボディーたわし4種類を紹介していきます。

自分に合う種類をみつけたら、皮膚の厚い部分(足の裏や手のひら)で使ってみてくださいね。

 

一番やわらかい サトオさん

初めて使う時は、サトオさん(サイザル麻)が一番やわらかいのでおすすめです。

 

 

ひも付きタイプもありますので、ひも付きタイプだと自分で背中も洗えますね。

 

 

ちょっとなれたらタムラさん

サトウさんになれてきたらタムラさん(サイザル麻+棕櫚)を使ってみてはどうでしょうか?

 

 

 

ちょっと刺激が欲しいナリタくん

慣れてきて刺激がほしいとなったらナリタくん(棕櫚)がおすすめです。

 

 

 

かたいのがいいという時は、ニシオくん

よりかたいのがいいという時は、ニシオくん(パーム)がおすすめです。

ニシオ君は、亀の子たわしと同じ素材になりますので、ほぼたわしということですね。

 

 

商品のなまえが苗字なのがおもろいですね。

スポンサーリンク

ラヴィットおすすめボディーたわしでお肌ツルツル

 

かかとなどの硬くなってしまった古い角質を除去してお肌ツルツルになります。

角質の除去をするときは、繊維を立てるよう円を描くように丁寧にマッサージしながらやってください。

スポンサーリンク

たわしマッサージ注意事項

 

マッサージ効果もありボディーたわしは、おすすめですが、たわしマッサージは全て良いいともかぎらないです。

人によっては、体質的に、また急に強くこすりすぎたりすると、まれに皮膚アレルギー(化学繊維の場合に多い)とかシミを増加させてしまう事もありますので、はじめは様子をみながらやさしくやってください。

顔はたわしはつかわないでくださいね。

なにか異変を感じたら使用するのをやめて場合によっては、お医者さんへいってください。

スポンサーリンク

まとめ

おすすめのボディーたわしは、明治40年の創業の亀の子束子西尾商店さんものです。

4種類の硬さから好みの物がえらべますが、はじめはサトオさんから使用してみてください。

ボディーたわしは、マッサージ効果でリラックスできまし、結構もよくなります。

肌ツルツルというのは、かかとやひじなどの角質を取ることが可能ということで、顔など皮膚の薄い所の使用はやめましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました