バーベキューコンロ洗わないで片付ける方法は?おすすめ商品や焼き芋の作り方&収納方法を調査!

生活

みんな大好きなバーベキューやっている時は楽しいですが、片づける時が大変です。

バーベキューコンロを洗わないで片づけてもいいのか、洗った方いいのか迷いませんか?

今回は、バーベキューコンロの疑問を解決出来る方法を教えたいと思います。

バーベキューコンロを洗わないで片づける方法や、おすすめバーベキューコンロの商品、今ちょうどやるとよい焼き芋の作り方&収納方法を調査さましたので紹介します。

 

 

スポンサーリンク

バーベキューコンロ洗わないで片付ける方法は?

 

バーベキューコンロの後片付けどうやってますか?

バーベキューコンロの本体自体は洗わなくても大丈夫です。

残った炭などを取り除いたり、油汚れをふき取れれば洗わなくても大丈夫です。

油汚れを落とすのに「セスキ炭酸」がいいのでスプレーボトルにセスキ炭酸を溶かして、油汚れに吹きかけて汚れを取ってください。

セスキ炭酸水作り方 水500mlに小さじ1~2杯を混ぜて出来上がり。

コンロが熱い時は、やけどに注意してくださいね。

バーベキューコンロの自体ステンレスで出来ている物が多いので、洗った場合は、よく乾かさないと錆びてしまいますので、洗わない方がむしろ長く使用できていいですよ。

バーベキューコンロ用のアルミホイルがあるので、バーベキューコンロ用アルミホイルをしようするともっと後片付けがらくになります。

 

 

 

スポンサーリンク

バーベキューコンロ洗わないおすすめ商品ってある?

 

バーベキューをやるのに片付けが簡単なおすすめな商品をしらべてみました。

バーベキューコンロに、バーベキュー用のアルミホイルを利用をするもの以外を紹介します。

バーベキューをやるのにU字溝がいいと聞いたので調べてみたら、デメリットで重たいというのがありました。

確か重たいので片づける時に大変そうですよね。

最近人気があるものを見つけましたので紹介します。

 

七輪の長方形バージョーンです。

上記の物は、周りをステンレスで囲い割れにくくしてあるものです。

4000円から5000円で購入できるものもあるのですが、何回か使用するとボロボロと崩れて使えなくなってしまうようなので、ちょっと高めですがこちらを紹介しますね。

七輪の良いところは、強い火力が長時間維持できるところにあります。

逆にデメリットは、火をつけるのが難しい。

着火剤や固形燃料があるといいです。

昔、焼肉屋さんで七輪で焼くところありましたが、美味しかったですし、

2時間以上いたけど、火も消えることなくずっと付いていましたよ。

炭がたくさんいらないで楽しめちゃいますね。

3人から4人ぐらいであれば、長方形の七輪おすすめです。

火を消したいときは、七輪の中にずっといれておいてもなかなかきえないので、火消しつぼに入れてけします。

 

 

 

火が消えるまで1時間から2時間かかります。

しっかり消えたかを確認しましょう。

スポンサーリンク

バーベキューコンロで焼き芋をつくる

 

とくに秋から冬の時期に食べたくなる焼き芋ですが、バーベキューコンロを利用して作ることが出来ますよ。

バーベキューでおなかが一杯になったら、おやつとして焼き芋をつくるのもいいですよ。

①さつまいもを水で濡らした新聞紙にくるんでから、アルミホイルで2重から3重に包みます。

②炭が白っぽく火が落ち着いているところに、上記の方法でくるんださつまいもを入れます。

③10分経ったらさつまいもの約面を変えながら、40分から50分焼いていきます。

④焼けたかどうかのチェックは、竹串をさして中心までスーッと刺されば焼けています。
硬かった場合は、もうすこし焼いてください。

 

スポンサーリンク

バーベキューコンロで収納方法は?

 

バーベキューコンロの収納方法意外とこまりませんか?

買ってきたときは、意外とコンパクトに段ボールにはいっていたりしますが、組み立てると意外と場所を取りますよね。

そのままで置いておく場所があればいいですが、場所がなければ分解してしまって置くですね。

スーパーで大き目の段ボールを探してもらって収納している人もいます。

おすすめは、蓋つきのコンテナBOXです。

ほこりなどもしっかり防げるのおすすめですよ。

 

 

スポンサーリンク

バーベキューコンロの洗い方&後片付け

 

バーベキューコンロの洗い方&後片付けについて調べました。

バーベキューコンロ本体は、洗うというよりも油汚れをセスキ炭酸水でふきとるだけでOKです。

ステンレス網の汚れは、油や食べかすなどがついているようなら、炭火にかけて焼ききってしまうと、後で網をたわしで水洗いするときに楽に取れます。

100均などで売っている網を使用した場合は、素材が鉄なので1回だけの使い捨てになることが多いです。

ステンレス製の網は、次回使用するときに汚れからまもるために、新聞紙にくるんでしまうといいです。

残った炭は、焼き切るか、火消しツボを使って火を消しましょう。

 

炭に直接水をかけるのは危険なのでやらないでください。
水をかけた時に、飛び散ってやけどをする危険がありますよ。

火は見た目消えていると思っても、いがいとついていたりします。

しっかり消えたかどうか確認してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

バーベキューコンロ洗わないで片付ける方法は?おすすめ商品や焼き芋の作り方&収納方法を調査!について紹介しました。

バーベキューコンロ本体は、洗うというよりも油汚れをセスキ炭酸水でふきとるだけでOKです。

バーベキューコンロ用のアルミホイルがあるので、バーベキューコンロ用アルミホイルをしようするともっと後片付けがらくになります。

バーベキューコンロの他に七輪の長方形バージョーンも片付けか楽くで、最近人気のある商品です。

バーベキューコンロを使って焼き芋はおすすめですよ。

バーベキューコンロの片づけは、網は油や食べかすを燃やし切ってから、たわしで水洗いすると汚れが落としやすいです。

炭は、燃やし切ってしまうか、火消しポットを使って火を消しましょう。

炭に水をかけると、はねてやけどをすることもありますのでやらないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました